WE2021 ML6年目【2025-26】「#37 クラブ新記録」

スポンサーリンク
WE2021ML6年目
スポンサーリンク


ウィンターブレイクも終わりシーズン後半戦が始まります。目立った補強は行わず、開幕時とほぼ変わらない戦力で残りのシーズンも戦います。

2025-26 1月

シーズン後半戦の初戦を確実に勝利したウィカム・ワンダラーズ。リチャーズがリーグ戦8得点目を記録します。

 

FA Cupベスト16ではトッテナムと対戦です。90分で決着付かず延長戦へ進み、116分にステニオの移籍後初ゴールが生まれ勝ちを確信しました。・・・が、ラストプレーでまさかの失点を喫しPK戦へ・・・。

守護神ピーコックファレルの神がかったセーブでPK戦の末勝利を掴みました。かなりハードな試合でしたが、この勝利で俄然チームに勢いが付くはず・・・!

 

今節はエスポージトとボジノフの活躍でバーンリーを退けます。順位表を見ても分かる通り、優勝争いはほぼ上位3チームに絞られたと言っても良いでしょう。

 

前節ワトフォード戦では引分けてしまいましたが、この試合ではキッチリ完封勝利です。次節は強豪アーセナル戦です。現在9位に甘んじているとは言え侮れません。

 

エースの2得点の活躍で難敵アーセナルを一蹴!!そのエスポージトは今季のリーグ戦での得点数を大台の20得点に乗せてきました。

1月 ベスト11

今月は今季最多の4選手が選出されています。新加入アリステルも早速アシストで貢献し選出されたのは嬉しいですね。しかし今月のポイントは守備陣です。リーグ戦5試合で失点は僅かに「1」。この脅威の堅守ぶりには手放しでの称賛に値します。

2025-26 2月

今季リーグ戦9得点目となるリチャーズの先制点、2戦連続の直接FKを決めたエムレの活躍でフラムに勝利です。上位2チームに必死に食らい付きますが、中々シティもチェルシーも取りこぼしません・・・!!

 

今節は強敵マンチェスターU戦でしたが、苦戦の末2-1で勝利です。冬に加入したアリステルが移籍後初ゴールをマークしました。ウィカムは基本4-4-2のフォーメーションですが、アリステルが途中出場した場合、4-3-1-2に変更します。トップ下以外でも起用してみましたがあまり機能しませんでした。なのでアリステル仕様で柔軟に戦術を変えながら起用して行きます。

 

この試合はサンダーランド戦ですが、次戦にFA CupマンチェスターC戦を控えている為、主力温存のターンオーバーで挑みました。主力の代わりに出た選手がキッチリ試合を作り2-0で完勝です。上位2チームは相変わらず負けないので勝点差は「2」のままです・・・。

 

前の試合で主力を温存させた甲斐あって、結果は快勝です!!これでウィカムは2年ぶりに準決勝に進出しました。次の相手はリヴァプール戦で大金星を挙げ快進撃を続けるブライトン&H.Aです。しかも唯一2部の勝ち残りなだけに、逆に戦いづらいかも知れません・・・。

ELラウンド32 vsファマリソン 1stleg

全く情報がなかったファマリソン戦でしたが、無難に勝利することが出来ました。この試合先発を飾った両サイドアタッカーの得点で勝利したのはかなり満足しています。ロバーツに至っては約1年ぶりの得点になりました。

 

今節リヴァプール戦では先制されるも、華麗な逆転劇を見せ3-1で快勝しました。この結果チェルシーを交わし2位浮上です!

ELラウンド32 vsファマリソン 2ndleg

2ndlegではスコアレスに終わりましたが、合計スコアで上回りベスト16へ進みます。

ELラウンド32 結果

ラウンド32ではローマ、ナポリがそれぞれ敗退することになりました。注目の好カードはPSG、PSVがそれぞれラウンド16へ勝ち進みます。

ELラウンド16 対戦表

ラウンド16のウィカムの相手は誰もが認める名門ACミランです。クラブランキングは22位で当然ウィカムより格上になります。これは実力以上を出さねば勝てませんね・・・(笑)

 

前節の勝利で2位に浮上したウィカムはウルブズ戦へ挑みます。結果はアキンフェンワの劇的ゴールで勝利を掴み取り、クラブ記録タイとなるリーグ7連勝を飾りました!!

2月 ベスト11

2025-26 3月

依然としてリーグ戦無敗を続けるウィカムは、この試合でも劇的勝利を見せました。終盤まで1-1の同点で迎えた88分、オロサンドのスーパーテキトウクロスにラスパドリがまさかのドフリー&ドンピシャで押し込みました!何故そこに!?と思いましたが優れた得点嗅覚と言う事にしておきましょう(笑)この勝利でウィカムはクラブ新記録となるリーグ8連勝を達成です!!そして遂にマンチェスターCを交わし首位に踊り出ました!!

ELラウンド16 vsACミラン 1stleg

ACミランのスタメンを見ると、いわゆる”ビッグネーム”は存在しません。それでもケシエとトナーリのボランチは強力ですし、3トップもスピードがあって厄介な存在です。ウィカムはベストメンバーを組んで挑みます。

アウェーで挑んだこの試合は1-1でドロー決着となりました。スタッズを見ても互角かそれ以上に渡り合えていましたので、2ndlegに期待が持てそうです。

 

前節はクラブ新記録のリーグ8連勝を達成し首位に立ちましたが、今節ニューカッスルU戦で遂に今シーズン初黒星を喫してしまいます。リーグの連勝も止まり順位も2位に落ち、またも追う展開になってしまいました。この試合ではELミラン戦を見据えて、例によってターンオーバーで挑みました。結果的にこの主力温存が敗北を招いたと言う事になります。それでもリーグ戦での敗北は巻き返しが効きますが、ELでは一発勝負です。次のACミラン戦に全てを注ぎます。

ELラウンド16 vsACミラン 2ndleg

2ndlegでのスタメンを少々変えてきたACミラン。一方ウィカムもいつもの4-4-2ではなく4-3-1-2の「アリステル仕様」で挑みます。

結果は2-2、合計スコア3-3で引分けるもAGの差でミランが準々決勝進出を果たします・・・。この試合ウィカムは4-4-2ではなく4-3-1-2でスタートしました。結果的にこのシステムを変えたことが凶となってしまいました。攻撃が上手く機能せずアリステルがケシエに潰されて2トップが孤立してしまい、終始ミランに主導権を握られてしまいました。スタッズを見ても猛攻を仕掛けたミランと防戦一方のウィカムが分かります。終盤に追いつくも逆転するまでの勢いはなく、無念のベスト16敗退で終わりました。

ELラウンド16 結果

 

EL敗退の無念をいつまでも引きずる訳にはいきません。リーグ戦に戻りエヴァートン戦を1-0の辛勝で嫌な流れを絶ち切ります。

 

快進撃を続けるブライトンが相手ですが、そこは格の違いを見せつけます。3-0で快勝しウィカム就任後初となるFA Cupファイナルへと進出します。

3月 ベスト11

 

NEXT「リーグ戦&FA Cup、タイトルの行方」!!!

【トレーディングフィギュア】プチラマシリーズ 呪術廻戦 卓上領域展開 壱號

990円(税込)

発売日:2021年06月 下旬 発売予定

絶好調のプチラマシリーズに遂にTVアニメ「呪術廻戦」が登場!
国内外で超絶人気の「呪術廻戦」が遂にプチラマシリーズに登場。
虎杖、伏黒、五条の雄姿に、「呪いの王」両面宿儺もラインナップ。
小さくても極上の領域を卓上で展開いたします。
全高:約95mm
全4種(1BOX 4個入り)
※BOX販売商品になります。

【トレーディングフィギュア】プチラマシリーズ 呪術廻戦 卓上領域展開 壱號 | アニメイト
※ご予約期間~2021/03/15 ※ご予約受付期間中であっても、上限数に達し次第受付を終了する場合があります。 絶好調のプチラマシリーズに遂にTVアニメ「呪術

 

コメント