WE2021 ML5年目【2024-25】「#30 立ちはだかるロシア勢」

スポンサーリンク
WE2021ML5年目
スポンサーリンク


2024-25 1月

リーグ後半戦1発目の試合では、エスポージトが今シーズン初のハットトリックを記録し、ブライトンに快勝です。直近5試合で8得点を挙げており、いよいよエースの調子も上がってきました。

前節ニューカッスル戦での引き分けは嫌な結果になりましたが、この試合では上手く切り替えられて2-0でウルブズを撃破です。未だ4位との差はありますが、地道な積み重ねをしていくしかありません。

今節は首位トッテナム戦です。均衡した展開で終盤までスコアレスでしたが、勝負を決めたのはケインではなくエスポージトでした。迎えた85分に会心の決勝ゴールを叩き込み首位撃破に成功です。この勝利はウィカムにとって大きな1勝となりました。

首位撃破の勢いで挑む今節マンチェスターU戦でしたが、”赤い悪魔”は一筋縄では倒せません・・・。先制、追加点と2度のリードを守り切れず、それどころか終盤に立て続けに失点を許しまさかの大逆転負けを喫してしまいました・・・。4位との直接対決で敗れたウィカムは、差を縮める絶好の機会を棒に振ってしまいました。

1月 ベスト11

2024-25 2月

前節の悪夢を払拭するべく挑んだアストンヴィラ戦でしたが、結果は3-0で快勝です。しかもエスポージト&ラスパドリ以外で3得点を奪えたのは大きな意味を持ちます。そして冬に加入したボジノフにも初ゴールが生まれました。

この試合も壮絶な打ち合いです。勝負を決めたのは、かつての右サイドのレギュラーだったロバーツでした。終盤に出場し迎えた83分に貴重な勝ち越しゴールを決めました。今冬に放出されたマストウルと同様に、構想外に立たされつつあるロバーツにとって貴重なアピールに成功したと言えます。

ELラウンド32 vsディナモ・モスクワ 1stleg

ウィカムにとってディナモ・モスクワは格下の相手になります。スタメンを見渡しても知っている選手はゼロです。しかし過去の経験上、こう言う相手にこそ苦しめられてきた事を覚えています。決して手を抜かずベストメンバーでぶつかります。

やはり思った通りの展開になりました・・・。格下と思えないほどキレのあるプレーを見せたディナモ・モスクワ。ウィカムは苦戦し攻めあぐね1点を奪うのが精一杯な状況です。しかしドラマは待っていました。同点で迎えたラストプレーをエスポージトがFKを直接沈めて辛くも勝利を手にしたウィカム・ワンダラーズ。ラウンド16進出に向けて大きな勝利を手にしました。

この試合も劇的勝利で幕を閉じました。何か最近このようなギリギリの試合が続いています・・・。もっと余裕のある内容で勝利出来れば良いのですが、仕方ありませんね・・・(笑)

ELラウンド32 vsディナモ・モスクワ 2ndleg

この試合は先勝しているアドバンテージを考えてエスポージトを休養させます。代わりを務めるのは若干18歳の新戦力ボジノフです。大器の片鱗を見せてくれることを期待しましょう。

この試合は1-1の引分けに終わるも、合計スコアで上回ったウィカムがラウンド16へ進出を決めました。やはりディナモ・モスクワは手強かったです・・・。何故か分かりませんが、非常に戦いに難い相手でした。それでも初先発を果たしたボジノフが貴重な得点を挙げてくれたことに満足しています。

ELラウンド32 結果

注目のミラン×ドルトムントは僅差でドルトムントが勝利です。そしてシュツットガルト×マンチェスターUはまさかの0-6というスコアでマンチェスターUが大敗しています。

ELラウンド16 対戦表

ラウンド16の組合せが決まりました。ウィカムはまたしてもロシア勢との対戦です。相手は昨季リーグ王者のCSKAモスクワです。クラブランキングも35位とウィカムの62位を大きく上回ります。しかし厳しい相手ですが負ける訳にはいきません。そしてラウンド16でビッグマッチが実現です。『アーセナル×アヤックス』この一戦も楽しみですね。

今月最後の試合はアーセナル戦です。前の試合でエスポージトに休養を与えたのも、この試合を見据えた意味もありました。その甲斐あってエスポージトが2得点の大活躍を見せチームを勝利に導きます。順位は5位と変わりませんが上位陣が混戦模様です。その中でもシティがやや抜けた感じがありますね。先ずは4位以内!!

2月 ベスト11

2024-25 3月

今節ウエストハム戦では下部組織出身のサントスが初出場し見事無失点で試合を締めました。ベロンやボジノフにも得点が生まれ、新戦力の活躍が目立った試合でした。

ELラウンド16 vsCSKAモスクワ 1stleg

同じロシア勢でもCSKAモスクワは格が違います。要注意選手はやはりザゴエフ、M.フェルナンデスの二人でしょうか。しかも控えには9番フェドル・チャロフを温存しています。こちらは最初から全開で挑みます。

1stレグは互いに譲らずスコアレスドローに終わりました。スタッツを見てもほぼ互角の内容です。

リーグ戦でも負けられないウィカムは、連戦でエースを起用します。相手は3位リヴァプールでしたが、結果は「何とか追いついての」引分けに持ち込めました。4位との差は未だに開きがあり縮められていません。

ELラウンド16 vsCSKAモスクワ 2ndleg

スコアレスで終わった1stレグですが、AGを与えなかったウィカムに少々のアドバンテージがあると思っています。2ndレグでは相手エースも先発してきていますし、1stレグと本気度がまるで違います。それでも普段通り力を発揮出来れば負ける気はしません。

イエス!!!先制点を奪えた時点で精神的にもかなり楽になりました。エムレは今季3本目の直接FK弾になります。頼もしいですね!!ダメ押しを叩き込んだジェルヴィーニョも覚醒中と言う事もあって勢いに乗っています。つまりは完勝と言う事ですね!!

ELラウンド16 結果

強豪対決はアーセナルが完勝です。同国対決はシティがエグいスコアでウルブズを粉砕してます。ローマも盤石ですね・・・。

EL準々決勝 対戦表

準々決勝ではレヴァークーゼンと対戦が決まったウィカム・ワンダラーズ。どこと当たっても厳しいですが、過去にもELで勝利しているローマ辺りに当たればと思っていました。勝てる保証はどこにもないですが・・・。

今月最後の試合はノリッジ戦です。次戦のレヴァークーゼン戦を見据えて、エスポージト&ラスパドリの2トップ、エムレ、ジェルヴィーニョなど主力を一気に休ませました。1.5軍のようなスタメンで挑みましたが結果は敗戦です・・・。ノリッジを舐めすぎました、反省です。

KITARO監督:「彼らは紛れもなく強者だ。ウィカムに勝ち目はないだって?我々はプレミア王者でありEL制覇の経験もある。どちらが準決勝に相応しいか見てみよう」

3月 ベスト11

 

NEXT「EL準々決勝 ウィカム・ワンダラーズ×レヴァークーゼン」!!!

 

TVアニメ「呪術廻戦」公式スタートガイド

1,320円(税込)

【その他(書籍)】TVアニメ「呪術廻戦」公式スタートガイド | ゲーマーズ 書籍商品の総合通販
【メーカー特典付き】TVアニメ「呪術廻戦」&#2084...

 

コメント