WE2019 ML9年目【2026-27】「冬の移籍マーケット」

スポンサーリンク
WE2019ML9年目
スポンサーリンク


ダービー・カウンティを指揮して4年目となる今シーズンも半分が経過しました。まずはリーグ前半戦の順位表です。

プレミアリーグ順位表 ※第19節終了時点

プレミア昇格後最高順位となる3位に位置するダービー・カウンティ。しかし1位、2位との差はあまりに開きがあり、優勝争いに参戦出来ていないのが現状だ。むしろ3位の座を如何にして死守出来るかが、残りのシーズンのポイントとなってくるだろう。

それと驚くべき事に、リーグ連覇中のトッテナムが今季は非常に苦しんでいる。現在16位と降格圏間近だ。浮き沈みの激しいリーグではあるが、1年でこうも低調になるとは・・・。

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」
スポンサーリンク

2026-27シーズン 冬の移籍期間

さて、ここからは毎年恒例の移籍期間へと突入していきます。基本的に今冬の補強&放出は昨季までの激しい動きにはなりません。現在の順位を見ても分かるように、チーム全体を見ても調子は悪くないですので。ただし、レンタルバックの選手が2人居るのでそこら辺は補強も考えています。

まず今冬にチームを離れる選手は、MFアフェライFWダニ・オルモの2選手です。この2人の印象は対照的で、”好きな選手”というだけで獲得したアフェライは頼もしいインパクトを残している。サイドアタッカーという印象をお持ちの方も多いだろうが、セントラルも器用にこなすマルチなプレーヤーだ。例えるならバルサのラキティッチのような感じです。

一方のオルモはと言うと、今最もホットな若手として注目を浴びているが、現MLでは獲得時で28歳、今は29歳となり、全盛期をやや過ぎた感は否めない。それでも能力は総合値80台で、完全移籍となれば20億以上の移籍金が必要となます。再度レンタルでの獲得をするまでのインパクトはありませんでした。

そして強いて言うならば、SBDMFの補強を考えています。左SBはパウミエリのみでフル回転しているのが現状で、同格のSBでリサーチします。あとは守備的MFも厚くしましょう。トディボのプレーに限りが見え始め、こちらも今のレンタル期間で終了にしようと思っているので。

以上の事を踏まえた上で、補強を行っていきます。

2026-27シーズン 冬移籍 IN

何だかんだ言って結局今冬も6選手もの大量補強を敢行してしまった(笑)中でも目玉はブレンビー時代に獲得したFWアルフォンソ・デイヴィス。”カナダの神童”もあれから7年が経ち、最盛期を迎えた時期に再び獲得となった。DMFにはトディボに代わるブラジル期待の若手の一人、ジョニー・ルーカスLSBの強化として懐かしのエマヌエルソンなど、各所で良い補強が行えました。

2026-27シーズン 冬移籍 OUT

GK ジエゴ・アウヴェス(ブラジル19歳 ¥2,022,670,000→フリエール・フローム 総合値76

放出はアウヴェスのみとなりました。どうしてもGKは出場機会が限られてしまうため、「第3」と言われる立ち位置のGKには、契約延長を保留されてしまいます。結果、1年足らずでの放出が多くなってしまう。

こうして今冬の移籍期間は幕を閉じました。単純に戦力アップを図ったダービー・カウンティ。リーグ戦は元より、EL、FAカップと戦って行かなくてはならない。戦力を落とさずに上手くターンオーバーを行っていこうと思います。

 

Eye of the Storm (初回限定盤 CD+DVD)【特典なし】 [ ONE OK ROCK ]

価格:3,099円
(2019/2/22 12:50時点)
感想(25件)

 

ヨーロッパリーグ 決勝ラウンド組合わせ結果

CLで決勝ラウンドを逃した3位の計8チームを加えた総勢32チームが、顔を揃えました。そして運命の抽選結果が行われ、ダービー・カウンティの初戦の相手は”ポルトガルの雄”ベンフィカです。

ランキング的には格上かもしれないが、臆することなく挑戦していきたい。他に気になる組合わせは、シティ×ドルトムントアトレティコ×アヤックスの2つのビッグマッチだろう。この4クラブはいずれも優勝候補と言っても良い素晴らしいチームだ。ベスト32では勿体ないくらいの試合になります。

クラブランキング更新

100位→98位(2ランクアップ!!)

 

トップ16

大きな顔ぶれの変化はなかった。プレミア最高位のシティは3位にランクイン。インテルは2位をキープしトップはバルサが死守した。最多がプレミア「6」、次いでセリエA「5」、3位がリーガ「3」ブンデスリーグアンがそれぞれ「1」ずつとなった。

 

 

次回、FAカップ3回戦 vsマンチェスター・シティ「挑戦」!!!

 

コメント