WE2021 ML7年目【2026-27】「#44 鉄壁守備陣とクラブ新記録」

スポンサーリンク
WE2021ML7年目
スポンサーリンク


時系列の誤差はありますが、冬の補強を済ませたウィカム・ワンダラーズはリーグ戦を再開します。12月からリーグ戦3連勝中とチーム状態は非常に良く、攻守共にハイレベルなパフォーマンスを見せています。1月からもこの良い流れを継続させていきましょう!

2026-27 1月

ウィンターブレイクを挟んでもチームの勢いは止まりません。3位リヴァプールとの上位対決も危なげなく勝利しリーグ戦4連勝です。開幕戦の借りを返せましたね。

 

FA CUPベスト16ではアーセナルと対峙します。90分では決着付かず延長戦へ突入しますが、103分にエスポージトが勝利を呼び込む決勝弾を叩き込み準々決勝へ進出しました。試合後のスタッズを見ても分かる通り、圧倒的に支配したのはウィカムですが素直には喜べない内容でした。

 

降格圏にいるリーズ相手に苦戦しますが何とか勝利を手にします。ラスパドリは逆足精度が非常に高く、ミドルシュートも習得しストライカーとしての資質が格段に上がって来ています。このままいけばシーズン20得点の大台に乗るかも知れません。

 

今節はワトフォードを一蹴します。そしてこの勝利で遂に首位に立ったウィカム・ワンダラーズ。ウルブズとの一騎打ちの様相を呈してきました。

 

格下相手の連戦を確実に勝利しているウィカム・ワンダラーズは、リーグ戦7連勝を達成します。この試合でFKを沈めたエスポージトはリーグ戦20得点目に乗せ、得点ランク1位を独走します。

 

今月最後の試合でも勝利を収めたウィカムは、昨シーズンに記録したリーグ戦8連勝に並びました。しかし特筆すべきは連勝中の失点数です。なんとここまでリーグ戦8試合無失点!!恐るべき堅守を誇る守備陣には感服です。

1月 ベスト11

2026-27 2月

クラブ新記録を懸けたマンチェスターU戦ですが、エースの2得点で完勝し、遂にリーグ戦9連勝&9試合連続無失点勝利を達成しました!連勝記録も十分嬉しいですが、やはり無失点勝利は格別です!ラティビューディエール、ルイスダンク、メオラジッチ、モンテーロ、この4CBが難攻不落の守備を築き上げました。

 

マンチェスターC戦では遂に連勝が止まります。それでも首位は守り、無失点も継続しています。気づけば3位リヴァプールとは10Pも離れていました。

 

FA CUP準々決勝ではニューカッスルと対戦します。前節ボーンマス戦で18試合ぶりの負けを喫しましたが、この試合にもその影響が・・・。攻守が噛み合わず続けざまに2失点・・・。反撃も及ばずまさかの敗北です。ベストメンバーで挑んだだけにこの結果は受け入れがたいものとなりました。

FA CUP準々決勝 結果

 

前回対戦では初勝利を献上してしまうなど、屈辱的敗北を味あわされたWBA戦。相性が余程悪いのかこの試合でも苦戦します。厳しい内容でも何とか勝利しウルブズに食らい付きます。

 

CLラウンド16 vsシャフタール・ドネツク 1stleg

いよいよCL決勝トーナメントが始まります。ベスト16シャフタール・ドネツク戦は格の違いを見せつけホームで完勝です。2トップが揃って得点すると高い確率で勝利します。そしてCLでも抜群の安定感を誇る守備陣は見事ですね。

 

29節カーディフ戦もWBAと同様にかなり苦戦しました。が、終了間際にラスパドリが決勝点を叩き込み劇的勝利を見せました。エスポージトが不発でもラスパドリが決定的な仕事を果たす場面が多いですね。

2月 ベスト11

2026-27 3月

今節チェルシー戦では近年希に見る「乱打戦」となりました。9戦連続無失点を誇る守備陣もこの試合ばかりは苦労させられます。やはりチェルシーは楽には勝たせてくれませんが、苦戦しつつも攻撃陣がチェルシー守備陣を粉砕し大量5得点!乱打戦を制しました!これによりシーズンダブルを達成し、昨季の借りは返せたと思います。もはやチェルシー戦は『ダービーマッチ』にしたいほど個人的に因縁の相手であり、盛り上がりますし、モチベーションも高まります。

 

今節レスター戦は現在「無双状態」のエスポージト劇場と化しました。1-1で迎えた試合終盤、直接狙える位置でファールを貰います。通常であればエムレがキッカーと決まっていますが、今回はエスポージトに託しました。そして見事に最高のコースに放たれたシュートは勝利を決定的にする得点となりました。今月に入り2試合で5得点。今のエスポージトを止められるチームは欧州を見渡してもそう居ないと思われます。

CLラウンド16 vsシャフタール・ドネツク 2ndleg

2点のアドバンテージを持って挑む2ndレグは、やや戦力を落としても圧勝を収めます。それ以上に無失点で終えられた事が重要です。そして”絶好調”エスポージトは20歳以来4年ぶり2度目の『急成長の兆し』が発動します。余談ですが、現在「87」の総合値がさらに上昇すると思うと、次の契約更新時の年俸は大きく跳ね上がりそうです。

CLラウンド16 結果

大きな波乱は起こらず、前評判通りの結果になりました。しかしバルサがここで敗退するとは少々予想外な展開です。むしろバルサに勝ったチェルシーがそれだけ強かったと言うことでしょうか。一方のバイエルンは僅差でマンチェスターCを下し駒を進めます。

CL準々決勝 対戦表

準々決勝の抽選が行われ、ウィカムの対戦相手はPSGに決まりました。グループステージで大勝を収めた相手ですが、決勝トーナメントになると話しは別です。クラブランキング7位と言う現実を受け止め挑戦者として真っ向から挑みます。他の3試合も皆ビッグマッチになっており全てが注目の試合です。皆さんはどの試合が気になりますか?

 

FA CUP準々決勝で敗れた相手ニューカッスル。3-0で完勝しリーグ戦5連勝です。2位ウルブズとの差も5Pに開き3年ぶりのリーグ優勝も現実味を帯びてきました。

3月 ベスト11

 

 

NEXT「苦戦必至!?死闘極まるチャンピオンズリーグ」&「歓喜再び!?リーグ戦の行方」!!!

 

劇場版鬼滅の刃無限列車編

アニメイト | 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』特設ページ
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のアニメイト通販特設ページ!!

 

コメント