WE2019 ML22年目【2039-40】「進退と決断」

スポンサーリンク
WE2019ML22年目
スポンサーリンク


2038-39シーズンの全日程を終え、新たなシーズンを迎えます。

遂に悲願のリーグ制覇を成し遂げたニュルンベルク、実に就任6年目の事でした。

これにより監督として移籍の出来る条件が整った訳ですが(※ML上の自分縛り)、ここで考え得る選択肢を確認しよう。

  1. ニュルンベルク続投
  2. リーガエスパニョーラ(レアル・マドリード)
  3. マイナーリーグ
  4. 原点回帰

そして決断します。

決断した選択は④の原点回帰です。

具体的に言うと移籍先は「セリエA」「インテルミラノ」に決定しました!!セリエAには17年ぶりの復帰になります。

インテル移籍に決断したが、インテルから肝心のオファーが来ていません。なので、こちらから移籍希望を出し結果を待ちます。そのため2039-40シーズンのウインターブレイクでの移籍を目指し、シーズン前半戦はニュルンベルクを続投します。


セリエA”ビッグ3”のインテルミラノは近年スクデットから大きく遠ざかっており、自分が就任した17年前の2022-23シーズン以来覇権を握れていない。名門復活、チーム再建を目標に新たなチャレンジへ出発します。

一先ずニュルンベルク続投が決まったわけだが、前半戦のみの指揮と言えども手は抜けません。

ブンデス王者に恥じない戦いが求められます。

そして開幕前に行われる「移籍マーケット」とプレシーズンマッチ「International Champions Cup」の模様を一気に見ていこう。


2039-40シーズン 移籍 IN/OUT

昨季リーグ制覇の立役者だったアンギサグバミンデュンフリースヤルチュンなどの再獲得は実現せず。と言うか出来なかったと言った方が正しいです。移籍金の捻出に苦しみ、下部組織からの昇格や、レンタルでの補強が中心となりました。戦力的にはほぼ現状維持か、昨季のレンタルバックを考えると若干のマイナスかも知れません。控えを含めてもギリギリなメンバーで新シーズンを迎える事になってしまった。


International Champions Cup

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

ICC第1節 vsマルセイユ(クラブランキング17位)

1-0 ○ 得点者 エスポージト

【バルクオム】

ICC第2節 vsコペンハーゲン(クラブランキング112位)

2-3 × 得点者 エスポージト、ディアス

バルクオム 肌活コース公式通販サイト

ICC第3節 vsマンチェスター・シティ(クラブランキング1位)

0-1 × 得点者 なし
ICC 最終順位

プレシーズンマッチと言う事もあり3戦全てを3バックで試しました。やはり思うような戦いが出来ず、結果は1勝2敗3得点4失点で3位となりました。それでも課題と収穫を同時に見つけられたので良しとしましょう。


DFLスーパーカップ

今季はブンデスリーガ王者としてDFLスーパーカップに挑みます。相手はもちろん宿敵バイエルン。

ICCでは一貫して3バックを採用してきたが、この試合では馴染みの4-3-3で挑みます。昨季と大きく違うのがアンカーにアンパドゥがいること。守備的中盤の駒不足が深刻な中、アンパドゥのパフォーマンスに期待がかかります。

やはり馴染みの4-3-3は戦いやすい。点を獲るべき選手が得点し、新加入のラウタロにまでゴールが生まれました。この試合の結果には非常に満足しています。

 

【THE BASIC MEN’S SKINCARE】
バルクオムは「THE BASIC MEN’S SKIN CARE」をコンセプトに、確かなエビデンスから成る「瞬間的価値」と「長期的価値」を両立したプロダクトを提供する、メンズスキンケアブランドです。
丁寧なスキンケアが不可欠なオトコ肌に、FACE CARE 2STEP COURSEの後戻りのできない洗顔体験と低刺激化粧水のうるおいを!!
FACE CARE COURSE|BULK HOMME(バルクオム)
男性の肌へ、高品質なスキンケアを。

ヨーロッパ年間最優秀選手

ヨーロッパ年間最優秀選手にエスポージトが選ばれました!!ネイマールやディマリアというビッグネームを抑えての受賞です。先輩ピナモンティは20歳で初受賞したが、COMレベルなどを考慮すればエスポージトの23歳での受賞はそれに匹敵する快挙と言えるだろう。


CL【2039-40】グループステージ組合わせ抽選結果

マンチェスターC=◎、バレンシア=○、ベンフィカ=△

 

マルセイユ=◎、ユーヴェ=○、コペンハーゲン=△

 

ニュルンベルク=◎、バーゼル=○、シャフタール=△

 

レアル=◎、トッテナム=○、フェイエ=△

 

ナポリ=◎、サンテティエンヌ=○、アバティーン=△

 

ダービー・カウンティ=◎、アトレティコ=○、プラガ=△

 

マンチェスターU=◎、スポルティングCP=○、セビージャ=△

 

スパルタク・モスクワ=◎、ブレンビー=○、PSV=△



次回、「リーグ開幕」!!!



コメント