WE2019 ML20年目【2037-38】「2人の超逸材」

スポンサーリンク
WE2019ML20年目
スポンサーリンク


ブンデスリーガ5年目の今シーズンも半分を消化しウインターブレイクに入ります。前半戦のスコアを振り返りましょう。

16戦11勝4分1敗とし2位でリーグを折り返します。何と言っても負けが13節のヴォルフスブルク戦での1敗のみで、開幕当初に掲げた「負けない戦い」を体現しつつあるニュルンベルクだが、さらにその上を行くのがバイエルンです。敗戦どころか引分けすらも”命取り”になりかねない、そのくらい今季はハイペースなPt.争いだ。得失点はここまで37得点14失点で、クリーンシートは6度を数えます。守備面でも一定の評価は出来るだろう。引き続き「負けない戦い」を実践していきながら、第19節のバイエルンとの直接対決に照準を合わせていきたい。


2037-38シーズン 冬移籍 IN/OUT

今冬の移籍マーケットでの動きは非常に穏やかである。前半戦を戦い抜きそこまでの不安要素は感じられなかったのです。それでもスペインとドイツの逸材を獲得し、盤石で後半戦を迎えます。

格安航空券エアトリ

「ジュニオル フィルポ」の画像検索結果

ドミニカ共和国出身のU-21スペイン代表にも選ばれた若手の注目株。あのバルセロナが関心を持っており、先日遂に完全移籍での獲得が正式発表された。違約金は超破格の”2億ユーロ”(237億円)に設定された模様。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

「フロリアン ノイハウス」の画像検索結果

育成の名門・1860ミュンヘンのアカデミー出身のセントラル。ボルシアMGで頭角を現すと一気にレギュラーの座を勝ち取る。非凡なダイナミズムと強烈なミドルが持ち味としアシストも量産する。似通うのはレオン・ゴレツカでこのまま活躍すれば代表デビューもそう遠くないだろう。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

CLグループステージ 結果

ニュルンベルクが無類の強さを発揮し決勝トーナメントへ進出を果たした。ランキングトップのモナコは期待に反して最下位に沈み、伏兵ヘントが驚きの2位突破を決めた。

大感謝キャンペーン

B組も波乱と言わざるを得ない。本命スポルティングCPが1勝も挙げることが出来ずに屈辱の最下位に沈み、バレンシアとトラブゾンスポルが決勝トーナメントへ進出。A組同様にELのような顔ぶれだ。

格安航空券_ソウル

トッテナムとアトレティコが他を寄せ付けず、貫禄の強さを発揮した。まさに2強2弱の構図通りの結果と言える。

海外人気都市へ<エアトリ>

リヴァプールが無敗で1位通過し、ラツィオとゼニトの2位争いはラツィオに軍配。ポグバ擁するラツィオは旋風を巻き起こせるか。

ソウル・シンガポール・バリ
アジア旅行なら<エアトリ>

格上ミランを抑えて首位通過を果たしたロコモティブは抜群の安定感を披露している。3年ぶりのビッグイヤーに向けて死角はなさそうだ。

一泊二日からの海外ツアー

本命にして前回覇者のアーセナルがまさかの敗退を喫したグループF。さらに驚きがレアルとコペンハーゲンが同率で僅かに得失点差「1」でレアルが1位通過を果たした。個人的に期待していたバーゼルは無念の最下位となった。

きっと見つかるお好みの海外ツアー

全グループを通じて最大の波乱はこのグループGだろう。あのバルサが僅差とは言え最下位に沈む屈辱を味わった。首位はプレミア王者ダービー・カウンティ。2位の座はギョズテペが勝ち取りビッグサプライズとなった。

最安値保証!海外ホテル予約

3強1弱の「死」のグループだが、やはりバイエルンは頭一つ抜けていて、難なく貫禄の1位突破を決めた。2位にはマルセイユがアヤックスとの争いを制し、地力の差が出た格好となった。

ご希望にあった海外ホテルが見つかる!<エアトリ>

CLベスト16 対戦表

ニュルンベルクは強豪アトレティコと対戦です。2年連続で対戦が実現し(昨季はCLグループステージ)強豪の中でも戦いやすい相手かも知れない。他の注目はコペンハーゲン×バイエルンです。急成長中のオヌル・カヤ率いるコペンハーゲンがバイエルンにどこまで通用するのか、楽しみです。


クラブランキング更新

31位→29位(2ランクアップ!!)


トップ16

【前回と変動無し】


世界年間最優秀選手

バロテッリが自身初となる世界年間最優秀選手に輝きました。ダービー・カウンティのエースはプレミア屈指から世界屈指のストライカーへと成長した。


次回、リーグ戦再開「第19節 直接対決」!!!



コメント