【インテル】2021-22 14節ヴェネツィア【チャルハ3戦連発】

スポンサーリンク
インテルミラノ
スポンサーリンク
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

インテル スタメン

コレア ジェコ

ペリシッチ チャルハノール バレッラ ダルミアン

ブロゾヴィッチ

ディマルコ バストーニ シュクリニアル

ハンダノヴィッチ

 

CLシャフタール戦から3日後に行われた14節ヴェネツィア戦です。今節もデフライを欠く3バックになりますが、この試合ではディマルコが左CBに入り中央はバストーニが務めます。ありそうでなかったこの布陣、バストーニに注目です。

ヴェネツィアは今季昇格組ですが、GKロメロ、CBカルダーラ、MF出場でアンパドゥなど面白いメンバーが揃っています。そして監督はザネッティ。

試合は開始からインテルが支配しポゼッションを握り続けます。ヴェネツィアは完全に引いて守るので崩してシュートまで持ち込むのに少し苦労したかも。あとクロスの精度がいつもよりも低く感じました。このハードスケジュールでは仕方ないですが・・・。

しかし30分過ぎ辺りから得点の匂いが強まってきて、34分に待望の先制点を奪います。ゴール正面やや左のミドルレンジからチャルハノールの強烈ミドルが突き刺さります。得意のゾーンですね。これでミラノダービーからリーグ戦3戦連発となりました。FKとかでも決めてくるといよいよと言った感じですかね。

その後もインテルが試合をコントロールし後半へ。

主力に代わってダンブロ、ガリアル、ベシノ辺りもプレー時間をもらいシモーネとしては理想的な展開になったと思います。

追加点が中々奪えなかったインテルでしたが、後半ATにヴェネツィアDFのハンドでPKを得ます。これを途中出場のラウタロが確実に沈めて2-0となりタイムアップ。

今節は上位陣がビッグマッチを控える中、インテルは格下相手に絶対勝利しなければならなかった試合でした。見事勝点を積み重ねた事に安堵ですね。(以前のインテルだと勝ちきれなかった事が多々あったので・・・)

インテルの試合の前に行われたユヴェントス×アタランタはアウェイのアタランタがザパタのゴールを守り切りウノゼロ勝利を挙げています。ザパタはこのゴールで5戦連発だそうで・・・。ユヴェントスは勝点を伸ばせず5敗目。アタランタとインテルの差は変わらず上位陣へのプレッシャーをかけることになりました。今夜はラツィオとサッスオーロを応援しましょうかw

次節はミッドウィーク(12/1)にスペツィア戦です。

コメント