【インテル】チーム解体危機?

スポンサーリンク
インテルミラノ
スポンサーリンク
コンテ退任のインテル、約75億円でハキミをパリSGに売却へ! 「交渉はかなり進んでいる」 (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース
インテルのスクデット獲得に貢献したハキミ。1年でイタリアを離れるのか。 (C)Getty Images - Yahoo!ニュース(SOCCER DIGEST Web)

先日、11年ぶりにインテルを優勝に導いたコンテの退任が発表されました。この報道は瞬く間に駆け巡り、正直私の中ではかなりショッキングな出来事でした。同じような気持ちになったインテリスタも少なくないでしょう。

しかし、更なる危機がインテルを襲うかも知れません。

インテルは今年の夏に大幅な黒字化を迫られていおり、そのため主力の売却が避けられないようです。(これがコンテ退任の火種?)

中でもスクデットに大きく貢献したハキミがPSGへの移籍が高まっており、75億~80億での売却予定だとか…。少し前にはブロゾヴィッチもPSGへの噂がありました。

また、コンテの下でインテルの絶対的エースに君臨したルカクも例外ではないようです。「彼のためなら死ぬまで戦える」という言葉を残したとされており、二人の信頼関係がいかに強いものかが分かります。

そんなルカクも今や引く手数多の人気銘柄となり、チェルシーやレアルなど各方面から補強リストに上がっているようです。

黒字運営のため主力売却が避けられないインテルと、コンテの下でスクデットを勝ち取った選手たち。果たして来シーズンのインテルはどのようなメンバーで戦うのでしょうか…。

コメント