WE2021 ML4年目【2023-24】「#23 シーズン後半戦開始」

スポンサーリンク
WE2021ML4年目
スポンサーリンク


ウィンターブレイクを終えてシーズン後半戦が始まります。11月~12月にかけてのウィカムは爆発的な攻撃力を発揮し、チーム状態が最高潮にあります。冬の移籍マーケットでは目立った補強は行わず、戦力はほぼ現状維持の状態で後半戦を挑みます。

そしてCL決勝トーナメントも始まります。組合せは上記の通りですが、いわゆる『メガクラブ』は全てベスト16へと駒を進めました。ウィカムはまずナポリと戦いますが、恐らく苦戦必至となるでしょう・・・。それでもジャイアントキリングをお見せ出来るよう頑張ります!

2023-24 1月

一体どうしたと言うのでしょうか・・・。12月まで凄まじい攻撃力を発揮していましたが、1月に入り3戦未勝利で4戦目のこの試合でようやく勝利を挙げることが出来ました。思い返せば調子が良いときほど、直後に不調に陥るパターンが昨シーズンもあったと思います。このままズルズルと離されないように戦っていきましょう。

今月最後の試合はマンチェスターU戦です。壮絶な打ち合いになりましたが、ウィカム自慢の2トップの活躍で何とかマンチェスターUに勝利する事が出来ました。

1月 ベスト11

2023-24 2月

前節ノッティンガム戦では決め手を欠きドローに終わりました。なぜマンチェスターUに4得点を取れてノッティンガムから点を奪えないのか・・・不思議でなりません・・・。続く今節はマンチェスターCとの一戦でしたが、エスポージトの虎の子の1点を最後まで守り抜き撃破しました。そして遂にウィカムが首位に踊り出ました!

この試合は格下シェフィールドU戦です。次戦にFA Cup準々決勝を控えているウィカムは、マンチェスターC戦を見据えて主力を温存してこの試合に挑みました。結果は苦戦しながらもATのアキンフェンワの決勝ゴールで辛くも勝利を掴みます。先制点を挙げたロバーツに至ってはリーグ戦2年ぶりの得点になりました。

FA Cup 準々決勝

今月2度目のとなったマンチェスターCとの一戦は、またしても最小得点差で勝利を収めました。これでウィカムは『FA Cup4強以上』という目標を達成したことになります。当然これに満足はしておりません。目指すはチャンピオンです。

FA Cup準々決勝 結果

CL ラウンド16 1st

遂に始まるCLラウンド16ではナポリと戦います。ナポリは紛れもなく欧州の強豪に数えられ、クラブランキングは14位で戦力、タレント、経験の全てにおいてウィカムを上回っております。しかし何度も繰り返しますが、フットボールでは”絶対”はありません。自分達のスタイルを貫き通し勝利を目指します。

戦力差とは裏腹に拮抗した展開になりました。サカ&インシーニェの両翼がウィカムにとっては脅威となりましたが、両SB、Wボランチ、さらにはナタンやロバーツも守備意識を高め終盤まで得点を許さず奮闘しました。が、途中出場のオシメーンに均衡を破られます。それでも後半ATにナタンに代わって出場したアルザニが同点弾を決めて引分けに持ち込むことが出来ました。負けと引き分けでは天と地ほどの差があります。僅かにウィカムがアドバンテージを得たと言えるでしょう。

今月の締めはWBA戦です。結果は今季4度目のハットトリックを達成したエスポージトの活躍で勝利し首位堅守です。リーグ戦33得点目のエスポージトは2年連続の得点王に向けて視界良好です。

2月 ベスト11

2023-24 3月

トッテナム戦では先制されるも華麗に逆転劇を見せシーズンダブルを達成です。今となってはBIG6相手でも互角かそれ以上の戦いを見せることが出来ています。

今節は2位アーセナルとの直接対決です。上位対決らしい締まった展開になるも、86分にエムレが勝ち越しゴールを挙げ、さらにエスポージトがダメ押し弾を決めて勝負ありです。この結果アーセナルは3位に落ちチェルシーが2位に浮上します。

CL ラウンド16 2nd

準々決勝進出を懸けた2ndレグが始まります。1stレグを1-1で終えたウィカムはAGと言うアドバンテージを持って挑みます。ナポリのスタメンはそれほど変わってはおりません。ウィカムはジェルヴィーニョがスタメンに復帰し、前回得点を挙げたアルザニを抜擢します。この試合はとにかく堅守。全員守備で守り抜きます!!

スコアは0-0で終わりますがAGを奪っているウィカムが準々決勝進出を果たしました!!後が無いナポリは捨て身とも思える怒濤の攻撃を見せてきますが、90分間ウィカムは耐え抜きました・・・。つまらない試合に見えるかも知れませんが、格上を倒すにはこう言った戦いも必要です。とにかく勝ちは勝ちです。胸を張りましょう。

CLラウンド16 結果

バルサ×インテルは壮絶な打ち合いの末、AGの差でバルサが勝利です。前回王者のバイエルンはアトレティコの前にラウンド16で姿を消しました。マンチェスターC×レアルは僅差でレアルが勝利です。

CL準々決勝 対戦表

準々決勝の組合せですが、ウィカムはバルセロナと対戦が決まりました。正直一番当たりたくなかった相手ですね・・・。他の3試合も全てがビッグマッチで結果が楽しみです。

FA Cup 準決勝

ここまで来たら絶対に決勝へ進出したいウィカムは、前節ウルブズ戦を捨ててまでこの試合に懸けています。エスポージト、ラスパドリ、ジェルヴィーニョなど主力の殆どを前節は休ませ温存し、盤石の体制で挑みます。

ベストメンバーで挑んだレスター戦でしたが、後半ATに決勝点を奪われて為す術なしです・・・。またしても4強で姿を消すことになりました。リーグ戦で戦ったレスターとは別次元の強さでした。コンペティションを勝ち進むにつれて、COMレベルも謎の補正がかかっているのかと疑うほどの強さです。今季一番可能性の高かったタイトルでしたが無念極まりなしです。

FA Cup準決勝 結果

3月 ベスト11

 

NEXT「CL準々決勝vsバルセロナ」!!!

 

【コミック】呪術廻戦 公式ファンブック

880円(税込)

発売日:2021/03/04 発売

販売状況:予約受付中

特典: –

※ひとり1個まで


コメント