WE2021 ML3年目【2022-23】「#16 立ちはだかるトルコ勢」

スポンサーリンク
WE2021ML3年目
スポンサーリンク


今シーズンも半分が経過し折り返しに入ります。現在ウィカムはリーグ7位、FA CupとELも何とか勝ち進んでおり、シーズン後半戦は過密日程を戦っていかなくてはなりません。今冬に加入したジェルヴィーニョを始めとする新戦力の活躍にも期待しましょう。

2022-23 1月

新加入のジェルヴィーニョが早速結果を残します。1-1で迎えた86分に決勝弾を叩き込み、チームを勝利に導く活躍を見せました。デビュー戦から別格の存在感を放っており期待が高まるばかりです。

FA Cupはベスト16が行われ、ウィカムはボーンマスを破り準々決勝へと駒を進めました。この試合でもチーム4点目を決めたジェルヴィーニョは完全にチームにフィットしています。

6位アーセナルとの試合は2-1で競り勝ち、勝点で並びました。先制点を挙げたのはまたしても新加入のジェルヴィーニョ。公式戦3戦3連発はチーム内で最も勢いに乗っている選手です。

この試合は4発大勝し5試合ぶりの無失点での勝利です。ボーンマスとはFA Cupでも対戦し4得点を奪いました。余程相性が良いのかも知れません。

今月最後の試合はサンダーランド戦です。スコアは1-0で2試合連続のクリーンシートで勝利しました。得点を挙げたエスポージトは今季3本目の直接FKです。

2022-23 2月

勝ちたかった試合を取りこぼしたアストンヴィラ戦。2点のリードを守り切れず悔しいドローです。しかしこの試合2得点を挙げたエスポージトはリーグ戦早くも20得点目に到達し、得点王も見えてきました。

ニューカッスル戦ではジェルヴィーニョの先制ゴールを皮切りに3得点を奪う優位な展開でしたが、終盤に2失点を喫しまさかのドロー決着になってしまいました。これでリーグ3戦連続引き分けです・・・。

準々決勝まで勝ち進んだFA Cupはエヴァートンとの激闘を制します。120分戦い3-3でPK戦にもつれ込み、ベッティネッリの神がかったセーブを連発し勝利です。まさかまさかのベスト4進出を果たしました。

FA Cup準々決勝 結果

他の3試合も熾烈な激闘が見られました。強豪同士が潰し合った事もあり優勝の二文字も現実味を帯びてきます・・・。そして準決勝の相手はチェルシーに決まりました。

ELラウンド32 1stレグ

いよいよ開幕するEL決勝ラウンド。ウィカムの相手はトルコの競合フェネルバフチェです。クラブランキング、タレント、実績の全てを上回るフェネルバフチェ相手にどう立ち向かうかですが、シンプルに真っ向勝負です!

ホームに迎えたフェネルバフチェを一蹴し快勝を収めたウィカム・ワンダラーズ。エスポージトの2得点は流石ですが、3点目を挙げたジェルヴィーニョは完全に右サイドを制圧していました。圧巻という言葉がピッタリです。

ELラウンド32 2ndレグ

ELラウンド32.2ndレグでは劣勢に立たされるウィカムでしたが、後半ATにウチェが劇的弾を決め合計スコアを5-4とし辛うじてウィカムがラウンド16へと駒を進めました。2試合を通じて勝利したから良いものの、この試合に関しては不満が残ります。CBを務めたオメラジッチと板倉のパフォーマンスは及第点にすら値しないものでした。パスミス、判断ミス、競り負けることが多く3失点。特に板倉への信頼は急降下です。起用方法も考え直さなくてはなりません。

ELラウンド32 結果

ブライトン戦での敗北で今季リーグ優勝の可能性が消滅しました。もっと早い段階ですでに絶望的だったので全く悔しさはありません。目標である6位以内を引き続き目指して戦います。

2月 ベスト11

2022-23 3月

ELラウンド16 1stレグ

ELラウンド16ではまたしてもトルコ勢との対戦が決まり、相手は同じくトルコの名門ベシクタシュです。クラブランキングは66位で当然ウィカムより格上となります。

1stレグのこの試合はアウェーゲームでしたが、先発は次節のチェルシー戦も見据えてのメンバーを選び挑みました。苦戦は予想していましたが無得点の敗北とは流石に予想外です。窮地に追い込まれたウィカムですが、2ndレグでは開き直って攻撃的に戦うしか道は残されていません。

敗北だけは避けたいチェルシー戦ですが、何とか引分けに持ち込み勝点1を積み上げました。久しぶりの先発を果たしたマストウルがようやく今季初得点です。昨季はノーゴールに終わり放出候補に入ってしまいましたがこの試合でのアピールに成功です。チームはELに戦力を注ぐため、マストウルはリーグ戦での出場機会が増えそうです。

ELラウンド16 2ndレグ

EL準々決勝を懸けたベシクタシュとの一戦が始まります。1stレグでは0-2で完敗したウィカムはもう攻めて攻めて攻めまくるしかありません。超攻撃的に初っ端から全開で戦います。

捨て身の攻撃シフトで挑んだこの試合は全てが上手く行き3-0で大逆転勝利を飾りました!!2戦連続でウィカムの前に立ちはだかったトルコの壁を乗り越え、遂に準々決勝進出です!!

ELラウンド16 結果

マンチェスターU、リヨン、チェルシー辺りはエグい強さを見せています・・・。ローマ、ベンフィカ、PSV等も不気味です・・・。

EL準々決勝 組合せ

準々決勝でのウィカムはオリンピアコスと対戦します。クラブランキングこそ104位でウィカムよりかはずっと上ですが、他のチームの顔ぶれを見る限り『当たり』を引いたことは言うまでもありません。

次戦のFA Cupチェルシー戦を見据え、この試合は控えメンバー中心のスタメン編成になりました。壮絶(泥仕合)な打ち合いになりましたが、それでも競り勝ったウィカム・ワンダラーズ。6位マンチェスターUに勝点差1に迫ります。そしてこの試合でまたしてもアピールに成功したマストウルは少しずつ信頼を回復しています。

FA Cup 準決勝

今季チェルシー戦の成績は1分1敗でウィカムが劣勢です。

結果は0-1で敗北しウィカムの躍進は準決勝までとなりました。しかし僅か2年前は1回戦敗退のチームだったことを考えれば、4強まで勝ち進めた事は大きな意味を持ちます。ショックは少なからずありますが、気持ちを切り替えてELとリーグ戦に集中していきます。

3月 ベスト11

 

NEXT「EL準決勝vsオリンピアコス」!!!

 

フィットネストラッカーV18

V08S/J

V08(V08S/J)EarBand(イヤーバンド)

●ワンタッチでイヤホン&ハンズフリー通話
●音声アシスタント対応で、音楽も聴ける
●フィットネストラッカー・スマートバンド

V08(V08S/J)を購入

V08(V08S/J)を詳しく見る≫

コメント

  1. 風神少女 より:

    快進撃はまだまだ続いていますね! シーズン後半に入って更に調子が上がっているように見えます!

    私の方は丁度シーズンが終了しました。
    結果は……なんとCL制覇! 決勝でマンUを延長線の末に5-3で下しての優勝でした!
    しかしCLに全力を注いだ結果、リーグ戦はあの後4連敗を喫してインテルに逆転され2位終戦……
    カップ戦も決勝でユーベに敗れ、あと一歩のところで3冠はなりませんでした
    とはいえ、とても手応えのあるシーズンだったと感じていますので、来年こそは3冠を達成したいです!

    • 木た郎 木た郎 より:

      ありがとうございます!
      今季はリーグ優勝が途絶えFAカップも敗退しましたが、ELは何とか望みを繋いでいます!ベシクタシュ戦での大逆転がさらにチームに勢いをもたらしたと思います(^^)

      風神少女さんの方は遂にビッグイヤー達成ですか!素晴らしいです!リーグ戦とコパイタリアは残念ですが、それでも素晴らしい成績だと思いますよ(^^)
      今回でかなりクラブランクも上がったのではないでしょうか?
      夏冬の的確な補強が結果に結び付きましたね!
      来シーズンの更なる飛躍を期待しております!