WE2021 ML2年目【2021-22】「#9 ラスパドリ、覚醒 」

スポンサーリンク
WE2021ML2年目
スポンサーリンク


クラブ史上初のプレミアリーグ参戦となった今季も、シーズンの半分が過ぎました。12月では強豪との連戦を勝利で乗り切る事に成功したウィカム・ワンダラーズはまさかの5位で、折り返しを迎えます。

プレミアリーグ順位表(※19節終了時点)

首位を独走するのは王者リヴァプールで、もはや別格の強さを見せています。少し開いてレスター、シティ、アーセナル、そしてウィカム・ワンダラーズと続きます。戦力の割には結果が付いて来ないユナイテッド&チェルシーは後半戦の巻き返しを誓うでしょう。


シーズン目標 中間査定

経営陣:「シーズンも半分が過ぎたが我々の予想を遙かに上回る結果じゃないか!残留争いどころか無縁と思われたCL出場権争いとはな!」

KITARO監督:「ハッキリ言ってここまでは出来過ぎている。しかし我々は今非常に良い状態で試合に臨めているのは確かだ。後半戦は今以上に気を引き締めて戦うよ」

経営陣:「・・・それと今冬の補強予算なんだが、今季はこれ以上の予算を補強に費やすことが難しい状況だ。即ち補強資金を捻出するには選手の売却で得るしかない。悪いがそこも含めてやり繰りを頼むよ」

KITARO監督:「と言うことは今冬の戦力大幅アップは見込めないと言うことか・・・。それは仕方のない事さ。何とか考えてみるよ」

2021-22 冬の移籍期間

今季躍進を見せているウィカム・ワンダラーズですが、所詮は昇格組の弱小クラブです。日々のクラブ収益はあるものの、補強予算としてはあまりにも少ない額です。従って今冬は半年の期限付き移籍でFWを1名獲得するに留まります。

IN

アンデルレヒトから期限付き移籍で獲得に成功したFWディマタは前作から注目していた選手の一人です。現在2トップのシステムを採用するウィカム・ワンダラーズにとって、エスポージト、ラスパドリ、ウチェに続く即戦力を模索していました。クラブ初となる総合値80台の実力者はきっとチームの攻撃力を上げてくれるでしょう。因みに今冬の売却&放出はありません。従って、ほぼ同じ戦力で残りシーズンを戦う事になります。FA Cupを敗退しリーグ戦のみなので、何とかなるでしょう。しかし、残留を目標にここまで戦ってきましたが、やはり欧州カップ圏内を望んでしまいます・・・。順位を意識せず戦う事など不可能ですが、個人的には目標をEL出場圏内の6位以内とします。

クラブランキング更新

2021-22 1月

リーグ戦が再開され初戦のフラム戦ではラスパドリの2得点の活躍により勝利しました。先月からの連勝を「5」に伸ばし4位アーセナルに肉薄に迫っています。

前回対戦では為す術なく敗れたチェルシー戦ですが、今節はキッチリとリベンジに成功し5位をキープしています。

前節アストンヴィラ戦で敗北し連勝が止まってしまったウィカム・ワンダラーズは、今節マンチェスターCと対戦です。前回対戦では驚きの3-0と言うスコアで勝利しましたが、相手も黙ってはいませんでした。この試合も先制はリッキーアルバレスから生まれました。リッキーはシティ・キラーですね。しかし一瞬の隙から超絶カウンターを見舞われ同点に追いつかれてしまいます。前回勝利しているだけに追加点を取りに前掛かりになってしまったのが仇になりました。時間的にも引いてキッチリ守れば勝てた試合です。実に勿体ないし悔しさが残ります。

シティ戦で勝ちを逃したウィカム・ワンダラーズはエヴァートン戦で完敗しシーズンダブルを喰らってしまいます。3戦未勝利で順位も7位まで下がり、”勢い”だけではどうにもならない壁に直面しつつあります。

1月 ベスト11

2021-22 2月

リーグ3戦未勝利のウィカム・ワンダラーズはスタメンを少し変更します。左サイドのリッキーから若いウェルベックを抜擢してレスター戦に挑みます。この采配が功を奏して4-1で快勝です!4試合ぶりに勝利したウィカム・ワンダラーズは上位陣に食らいつきます。

2戦連発となったラスパドリの得点で連勝です。ラスパドリはこれでリーグ戦10得点目に達し、エスポージトに次ぐスコアラーです。

完全に嫌な流れを断ち切ったウィカム・ワンダラーズは今月最後の試合でマンチェスターUに挑みます。前回対戦とFA Cupでは共に3失点で敗北しその攻撃力に圧倒されてしまいました。しかしこの試合では2-0のクリーンシートで勝利しシーズンダブルを何とか阻止出来ました。順位も4位まで浮上し、2位に2P差にまで詰め寄っています。ELどころかCL出場権も見えてきたかも知れません。

2月 ベスト11

2021-22 3月

Winning Eleven2021 マスターリーグ ベストゴール

最下位リーズ相手に取りこぼしは許されない今節は2トップが爆発します。中でも2得点を挙げたラスパドリの決定力はエスポージトをも凌ぐほどです。『急成長の兆し』は見られなくとも、個人的には覚醒したと思っております。

5位トッテナムの猛追で4位ウィカム・ワンダラーズは取りこぼせない試合を続けています。今節ボーンマス戦では引分け濃厚な試合でしたが、90分にウィルシャーの直接FKが炸裂し劇的勝利を飾りました!!ここまで来たら是が非でもCL出場権を手にしたいです。

3月 ベスト11

 

NEXT「シーズン終了、結末は如何に」!!!

 

呪術廻戦のバナー画像

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん) | アニメイト
『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』の「【ポイント還元版】コミックス0巻~15巻セット・1巻~15巻セット」や、キャラクターグッズ、フィギュア、Blu-ray/DVDなど関連商品は867点お取扱い中です。

コメント

  1. 風神少女 より:

    この戦力でCL圏争いをしている……! 信じられない……!
    素晴らしいです! これは私も負ける訳にはいかないですね!

    あれから私は2年目終了まで進みましたが、主力の一部を怪我や不調で欠きながらも、なんとEL制覇を達成出来ました!
    更にリーグ戦も上位が足踏みしたこともあり2位でフィニッシュすることが出来ました!(ただし1位のユーベと14点差w)
    来季は遂にCLに挑戦することになりましたが、やはり層の薄さが浮き彫りなのでしっかりと補強した上で挑みたいと考えています。

    木た郎さんの方は思わず欲が出てきてしまうほどの好調で羨ましいです
    このまま良い順位で終えられることを願っています!

    • 木た郎 木た郎 より:

      自分でも驚きの連続です(笑)しかし欲を出しすぎると空回りしがちなので、残り試合気を抜かず戦います!

      風神少女さんはついにEL制覇ですか!就任2年目で早くもタイトル獲得は素晴らしいです!
      来季は打倒ユーベとCLへの挑戦ですね(^^)来夏の補強も含めて楽しみにしております!