WE2021 ML12年目【2031-32】「#83 欧州各国リーグ結果」

スポンサーリンク
WE2021ML12年目
スポンサーリンク

プレミアリーグ順位表

マンチェスターCが6年ぶり3度目のリーグ優勝を果たしました。昨シーズン初優勝を成し遂げたチェルシーは6位で終え優勝争いに加われず悔しいシーズンとなりました。ウィカム・ワンダラーズは何とかCL出場圏内の4位でフィニッシュし一定の評価を得られるでしょう。

リーガエスパニョーラ順位表

バルセロナがリーグ3連覇、通算6度目の優勝です。メッシが晩年~引退時期はタイトルから遠ざかるも、転生~成長期になるにつれて再び強さを取り戻した印象を受けます。来シーズンは8年ぶりのCL制覇が最大の目標になるかも知れません。

セリエA順位表

王者ユヴェントスがリーグ連覇達成し通算8度目のスクデット獲得となりました。しかし今シーズンの注目はそこではありません。なんとラツィオ、アタランタの両名門が降格するという衝撃が走りました。アタランタはこの所ずっと降格争いをしてきましたが、ラツィオの最下位降格には驚きを隠せません・・・。従って来シーズンのセリエBにも注目です。

ブンデスリーガ順位表

今シーズンのブンデスリーガは最終節まで大混戦となりました。勝点62で4チームが並び、得失点差でアウグスブルクが大逆転優勝を飾りました。次いでシャルケ、バイエルン、ドルトムントと続き近年希に見る激戦模様です。かつてのバイエルン1強時代は完全にサイクルを終えたと言っても良いでしょう。

リーグアン順位表

PSG強し!!!リーグ3連覇、通算9度目の優勝です。PSGの”王”に君臨するイブラヒモビッチがまさに最盛期に入った感があります。4年連続得点王に輝き、計105得点を挙げる活躍ぶりは世界屈指のストライカーです。PSGも来季は12年ぶりのCL制覇がトッププライオリティとなるでしょう。

エールディヴィジ順位表

エールディヴィジでも熾烈な優勝争いが繰り広げられました。最終節を終えて4チームが勝点57で並ぶ大混戦模様。この激戦を勝ち抜いたのがPSVです。6年ぶりのリーグ制覇を目前にして逸したアヤックスは来季の逆襲に期待します。

リーガNOS順位表

ベンフィカが王座奪還に成功です。昨シーズン悲願のリーグ優勝を成し遂げたスポルティングCPは3位に終わる不本意な結果になりました。2位に入ったリオアヴェはベンフィカに迫る勝点を稼ぎ、大きな可能性を見せました。

ジュピラープロリーグ順位表

ブルッヘとアンデルレヒトの2強時代が終わりを見せ、新王者が次々と出てくるベルギーリーグ。今シーズンは森岡が所属するシャルルロワがリーグを制しました。

3Fスーペルリーガ順位表

コペンハーゲンがミッティランとの熾烈な優勝争いを制し、2年ぶり7度目のリーグ制覇です。

ライファイゼン・スーパーリーグ順位表

名門バーゼルが5年ぶりに王者に輝きました。

余談ですが、現実世界ではインテル所属エスポージトがバーゼルにレンタル移籍が決まりました。背番号は9番が与えられ開幕戦では初ゴールを記録しています。初めての海外挑戦ですが、得点を量産してインザーギを納得させるような活躍を期待しましょう。

スコティッシュ・プレミアシップ順位表

セルティックが4年ぶりにリーグ優勝を果たします。昨シーズンまで指揮を執っていたレンジャーズは一歩及ばず・・・。攻撃力の差が明暗を分けたのかも知れません。

ロシアン・プレミアリーグ順位表

CSKAモスクワが2年ぶり6度目のリーグ制覇です。この優勝回数はリーグ最多を誇り、ロシアリーグ屈指の強豪と呼んでも良いでしょう。それほどにタレント、戦力が抜けています。CSKAモスクワに続いてクラスノダル、スパルタクモスクワが名を連ね、特にクラスノダルは十分にリーグ制覇の可能性を秘めています。来季も注目のリーグに違いありません。

スポル・トト・スュペル・リグ順位表

遂にバシャクシェヒルが悲願達成です。近年急激に力を付けてきたバシャクシェヒルでしたが、今シーズンは他を寄せ付けない見事な戦いぶりでした。リーグ優勝に加えELでも快挙を達成した事で、一気に”新時代”到来の予感さえ漂わせます。来シーズンはCL出場が決まっており、ますます目が離せない存在です。

 

 

NEXT「セリエA参戦」!!!

6 Philosopher Silver Mesh GEN.jpg

100個限定モデル

今回人気YouTuberの「Genと文庫食堂」とのコラボウォッチが誕生。長年Nordgerenを愛用している彼がこだわった深い藍色の秒針は、”新しい未来を切り開く”Philosopherのデザイン哲学をより強調してくれるでしょう。文字盤裏には”You only live once,”(人生は一度きり)の刻印が。この腕時計を付けて一度きりの人生の時間を大切に過ごしませんか?

スペシャルページを見る



コメント