WE2020 ML4年目【2022-23】「#22 冬のメルカート~守備強化~」

スポンサーリンク
WE2020ML4年目
スポンサーリンク


セリエA初参戦となるペルージャはリーグ前半戦まで戦い終え、ウインターブレイクに突入します。一通り全チームと対戦し、ここまでの戦績は19戦10勝5分4敗で5位に位置している。

昇格組という事を考えれば、勝敗、順位共に上出来と言えるだろう。ここまでの総得点は「23」、総失点は「15」となっており、悪くはないが物足りなさを感じてしまうのも事実です。

今冬の補強ポイントは「守備強化」に設定し、リーグ後半戦で1点を争うような接戦を勝利していく事に繋がるはずです。夏のトップターゲットでもあったレイニエルの獲得は来夏以降に持ち越しとし、このマーケット期間では安価で将来性のあるDFを2人~3人ほど補強出来ればと思います。


2022-23 冬移籍 IN/OUT

真っ先に契約をまとめたのはDFゼク・メドリーDFウェスレイ・フォファナの2人です。メドリーはアーセナル下部組織出身の大型CB。フィジカルに特化した屈強なCBだ。まだまだ伸び代があり、パフォーマンス次第ではレギュラーもあり得る楽しみな逸材です。そしてフォファナはサンテティエンヌ出身のDF。登録はDMFだが、CBでも起用していきます。中盤~守備陣の貴重なバックアップだ。こちらも190cmオーバーでフィジカルに優れ、デュエルやエアバトルなど球際での強さに期待したい。

そして今作でも獲得に至ったのが、次世代のブラジル代表守護神の呼び声高いGKガブリエウ・ブラゾン。現在の守護神クロスタとの契約延長が滞っており、交渉が難航している。来夏の放出が既定路線である以上、ブラゾンには今冬からペルージャの守護神として迎え入れました。

最後はヴィオラからOMFカストロヴィッリを獲得。イタリア期待の若手の一人で、中盤から前線までプレー出来るマルチプレーヤーだ。テクニックに優れFKも蹴れる”JOKER”的役割を担いそうだ。

放出はDFマッゾッキMFシンの2人でシンについてはペルージャ就任後初めての補強した選手の1人で、大きな期待を持っていたがその才能が開花することはありませんでした。

アナと雪の女王を観るなら<U-NEXT>

シーズン目標中間査定

経営陣:「この調子を最後まで維持出来れば、今シーズンの目標は達成出来るだろう。気を緩めずさらに勝ち点を積み上げて欲しい」

KITARO監督:「もちろんだ。全力を尽くすよ。(もっと補強予算を上げろよ・・・)」

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

シーズン後半戦 基本布陣

赤字は新加入

次回、後半戦スタート「激戦必至!?EL枠出場権」!!!

ドラゴンボール超 ブロリー

|2018年|550円

ポイント

再生99分
映画、アニメ、ドラマがもりだくさん!
日本最大級の動画サービス
劇場版『ドラゴンボール』記念すべき20作目はサイヤ人同士の誇りを懸けた超絶バトル

見どころ

映画オリジナルキャラの中でも圧倒的人気の最強のサイヤ人・ブロリーが、装いも新たに再登場。かつて見たことのない度肝を抜かれる怒涛の圧巻のバトルシーンは必見!

ストーリー

「力の大会」後の平和な地球。さらなる高みを目指して修業に励む悟空とベジータの前に現れたのは、見たこともないサイヤ人・ブロリー。再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ—。
2020年6月5日 23:59まで配信
©バードスタジオ/集英社©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

毎度「KITARO BLOG.」へのご訪問有り難うございますm(_ _)m

今年もあっという間に終わりますが、この記事で今年最後の更新となります。

そして不定期更新にも関わらず毎日たくさんのアクセスが、ブログ更新の励みとモチベーションに繋がっております。本当に感謝です。

来年も自分のペースではありますが、よりディープに、よりマニアックな内容でブログを更新して行けたらと思っております。

来年も「KITARO BLOG.」を宜しくお願いします。そして来年もたくさんのアクセスをお待ちしております。

それでは皆様、良いお年を!!

 

コメント