WE2019 ML14年目【2031-32】「欧州各国リーグ結果」

スポンサーリンク
WE2019ML14年目
スポンサーリンク


今シーズンも全日程が終了し、ダービー・カウンティは見事リーグ連覇を成し遂げました。

今季はギリギリの争いではあったが、優勝を「掴み取った」感が確かにあります。またしても来季の話しになりますが…。

結論から言うと来季も「続投」します!

理由は明確です。今季のCLでの不甲斐なさ。これに尽きますね。グループステージ敗退という屈辱がリーグ連覇の喜びを半減させています。この心残りをそのままにして、新たなクラブに移籍するわけにはいきません。CLで優勝するまで続投するわけではないが、新天地に身を移す時が来るのであれば、”自分の納得する形でシーズンを終えた時”と決めています。

従って来季の目標はさらなる高みへ。

「リーグ3連覇」「CL初優勝」それと出来れば「FAカップ4季ぶりの優勝」

これを来季の目標に掲げて挑みます。まさに集大成のシーズンになりますね。

それでは来季の話しはここまでにして、恒例の各国リーグ結果を見ていきましょう。


スポンサーリンク

欧州各国リーグ結果

セリエA順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

3季ぶりにローマがスクデットを獲得。個人タイトルも独占し、完全優勝と言えるだろう。CLも飛躍を遂げてファイナルまで進出。あわや2冠目前と確実にクラブのレベルが上がってきてりる。このまま行けばランキングも上位に食い込んで来るかも知れない。

【スカパー!】基本プランなら50ch見放題でお得!

リーガエスパニョーラ順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

今季のリーガは話題性とサプライズが盛りだくさんだ。先ずは優勝を果たしたアトレティコ”強し”。得点・失点でリーグトップの結果を残し、圧倒的優勝を成し遂げた。メッシの引退以降、弱体の一途を辿るバルサは、遂にCL出場圏外の5位にまで転落。来季はELでバルサが見られます(笑)そしてBIG3に割って入った3位レガネス」「4位セビージャの躍進は驚きを隠せない。シーズンベスト11も最多の4選手がセビージャから選出されている。来季CLの台風の目となるか、注目です。

【スカパー!】基本プランはTV3台まで追加料金なし

リーグアン順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

絶対王者パリSGの時代は完全に過去のものとなった。今季もマルセイユが優勝し、4連覇達成だ。元王者パリSGは5位にまで順位を落とした。パリSGの王様ことネイマールが引退し戦力ダウンが凄まじい。バルサに続きパリSGも来季はEL行きとなった。

【スカパー!】基本プランは初回視聴料が1,833円でお得

エールディヴィジ順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

フェイエが8年ぶりに優勝し久々のCL出場が決定。しかしそれ以上に気になっているのが得点王に輝いた”アーロン・ドボシュ”だ。チーム自体は13位ながらも点を獲りまくったのだろうか。とにかく気になる存在だ。来夏に向けてフォルトゥナ・シッタートへスカウティングを行おう。


リーガNOS順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

スポルティングCPが5連覇を達成。他を寄せ付けない圧倒的な強さを見せている。そして個人タイトルに目を向けると、なんとアイルランドが得点王に!マジか(笑)過去に1シーズン(半年??)ほどダービー・カウンティに所属していて、瞬く間に放出となったアイルランドがポルトガルの地で輝きを取り戻した。スポルティングCP黄金期の立役者の一人となったに違いない。

■ 有料オプション加入の条件なしでキャッシュバック特典あり■
さらに最短翌月末には、現金振込いたしますので申込者にとって、
とてもシンプルでキャンセル率が圧倒的に少ない
手続方法を採用しています。↓詳しくはこちらをご覧ください↓

スマートフォンで人気サイトをジャンル・カテゴリ別にランキング:総合ランキングサイトのコレダ!
スマートフォン対応のコレダは人気サイトをジャンル・カテゴリ別に順位分けした総合ランキングサイトです

ブンデスリーガ順位表

個人タイトル

シーズンベスト11

スポルティングCPと並び、現在最長タイの5連覇を決めたバイエルン。絵に描いたような「1強」を貫いています。全くもって他が太刀打ち出来ていないのが現状です。バイエルンのメンツを見てもそこまで強者が揃っている訳ではないのだが…。14年間で優勝を逃したのは僅かに1シーズンのみ。あのパリでさえ現在は4年も優勝から遠ざかっていると言うのに。レヴァークーゼンやドルトムント、シャルケにライプツィヒ。この辺りが奮起してもらわにゃ本当につまらんリーグになっちまうよ…。


ジュピラープロリーグ順位表

ズルテ・ワレヘムーーーーー(笑)そして3位にREムスクロン!!!めっちゃマイナーだけど14シーズンも見てきていると、毎シーズン順位の変動が面白くなってきます(笑)ワレヘムは昨季10位からのメガジャンプを果たし来季はCL初出場!!

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

スーペルリーガ順位表

コペンハーゲンが無敗優勝を達成!!ヤバ!!来季のCLグループステージは大荒れの予感ですね~。

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

ロシアン・プレミアリーグ順位表

安定のロコモティブ、盤石です。ロシアリーグは意外と転生有名選手の所属が多いからな~。主要リーグの並の中堅クラブよりかよっぽど強かったりしますからね。ホントにロシアリーグは面白そう。

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

スコティッシュ・プレミアシップ順位表

キルマーノックが王者をやや追い詰めるも結果は大して変わらず。セルティックが難なく優勝を果たしました。スコティッシュは優勝すればストレートでCL出場なのだろうか??いずれにしてもセルティックは毎シーズン照準はCLに合わせられて楽っちゃ楽だよな(笑)


ライファイゼン・スーパーリーグ順位表

昨季サプライズ旋風を巻き起こしたルガーノ。今季は5位と順位を落とし、バーゼルが圧倒的強さで優勝。2強とその他の差がえげつない…。


スポル・トト・スュペル・リグ順位表

トラブゾンスポルが連覇。かつての3強はどうしたんだよ~~。バシャクシェヒルはともかく、マラトヤスポルってどこやねん(笑)ガラタサライやベシクタシュはもはや見る影もない。トルコリーグでかつての強豪を指揮して復活を遂げるって言うのも面白そうですね。

人気ホテルが最大50%OFF!

次回、新シーズン始動、「集大成」!!!

コメント