WE2019 ML15年目【2032-33】「頂上決戦」

スポンサーリンク
WE2019ML15年目
スポンサーリンク


集大成と銘打って挑んだ今シーズンも、残り2ヶ月となりました。現在の状況はと言うと、リーグ戦では2位リヴァプールに勝ち点1差を付けて僅差で首位を守っている。CLはラウンド16でサンテティエンヌを退けベスト8まで進出。次なる相手はブンデス絶対王者バイエルンです。

優勝争いも佳境を迎えるが、今月は2位リヴァプールとの直接対決も控えている。とにかくどこが相手だろうと強い気持ちを持って戦いたい。


2032-33シーズン 4月

第33節 vsバーンリー(A)

1-4 ○ 得点者 バロテッリ、リッキー、ザニオーロ、フッキ

格安海外ツアーなら<エアトリ>

第34節 vsリヴァプール(A)

優勝の行方を左右するであろう1位と2位の直接対決が始まります。前節の結果でリヴァプールとの差が1Pから4Pに広がり、かなり余裕を持ってこの試合に挑めます。しかし舞台は”アンフィールド”。直近の試合では大勝を飾っているが、ここでは何が起きてもおかしくない。いつも通り攻撃的に戦おう。

屈辱・・・あまりに悲惨な結末となった。”アンフィールドの悲劇”とも呼ぶべきか、惨敗を喫したダービー・カウンティ。同点に追いつくまでは良かったが、この日のリヴァプール攻撃陣の破壊力は尋常じゃない。スタミナ減ってます???本当に疑問を投げかけたくなるほどの破壊力。それは試合終了まで続きました。とにかくこの敗戦によって両チームの差は「1」にまで縮み、さらに混戦となってきました。

旅行先別★クチコミランキングで海外ホテルを選ぶ!

第35節 vsマンチェスター・シティ(H)

続いてはこちらも難敵マンチェスター・シティ。前節の敗戦によりさらに激しくなった優勝争い。絶対に避けたいのが「連敗」です。この正念場を乗り越えれば夢の3連覇が見えてきます。

ピナモンティーーーー!!!チームが苦しい時に頼れるのはやはりエースの証。この試合リーグ26点目を叩き出しチームの勝利に大きく貢献を果たしました。リヴァプールも勝利し勝ち点差は1のまま。


 

CLベスト8 vsバイエルン(H)

1stleg

2年ぶりにベスト8まで進んだダービー・カウンティは初戦をホームで戦います。しかしここで思わぬ出来事が…。(毎年恒例???)なんとこの試合は代表ウィーク明け直後に開催。チームの主力級の選手が軒並みコンディション不良&疲労蓄積MAXの状態です。強行させて怪我でもしたらと思うと欠場せざるを得なかった。しかしこれを言い訳には出来ない。出場するメンバーで勝利を掴み取ろう。

嫌な予感が的中し僅差で敗戦&AGを献上してしまいました。控え組で勝てるほど甘くはなかったが、点差は僅かに1点。ポジティブに考え、切り替えて2ndlegに挑もう。


CLベスト8 vsバイエルン(A)

2ndleg

監督、エースの試合後のコメントにもあるように、まだ終わったわけじゃない。アウェーでの戦いだが、縮こまらず攻撃的に挑み勝利を掴み取ります。

今季一番のゲームとなったのではないだろうか。2得点を挙げたバロテッリ、無失点に抑えたサコ&ヴィダ、この試合は主役になれる選手がたくさんいました。しかし個人的には先制点を決めたザニオーロをMOMに挙げたい。意表を突く弾丸ミドルは重たい空気を掻き消し、チームに勢いをもたらしました。リプレイに残すべきでしたね(笑)結果的にアウェーにて逆転勝利を収め、バイエルンを下しベスト4に進出を果たしました。

Wifiレンタル

CLベスト8 結果

ベスト8は波乱続きの結果となりました。クラブランキング4位のレアルが格下トッテナムに4-0で大敗、同じくリヴァプールがローマに僅差で敗れる事態に。しかし何と言っても、”超”下克上を果たしたズルテ・ワレヘムのベスト4入りが最大の波乱と言えるだろう。ワレヘムの快進撃が止まらない(笑)


CLベスト4 組合わせ抽選結果

EL感がハンパないベスト4の顔ぶれ(笑)そして組合わせが決まりました。希望としてはワレヘムと対戦してみたかったが、ダービー・カウンティの相手はローマに。そして注目のワレヘムはトッテナムと対戦です。

最短翌月に高額キャッシュバック!

CLベスト4 vsローマ(H)

1stleg

注目の1stlegのスタメンはベストな布陣を組めず、ザニオーロ、アフェライ、サコ、アレオラが欠場。ここ一番の大事な試合でのコンディション不良は想定外の事態です。対するローマの布陣はテベス&イアゴのMLならではの2トップ。そしてCBにはファン・ダイクがいます。これはリヴァプール撃破も納得の戦力です。ところでトップ下の岡本とは何者なのだろうか…。(有名なJリーガーだったらごめんなさい)まずは強力2トップを抑え失点をしないこと。ディアハビ頼むよ~~(笑)

めっちゃ快勝です(笑)ここまでシビアな戦いが続いてきただけに、久々に気持ち良く勝てました。この試合スクリーニが2得点!!攻守に渡り大きく貢献しましたね^^


4月ベスト11

ピナモンティとナルシンが選出です。リヴァプールとの直接対決には破れはしたものの辛うじて首位をキープ。残り3試合は全て格下と言う事もあり、3連覇が大きく近づいてきました。そしてCLもいよいよ大詰めです。ベスト4ではローマに大差で先勝し、8割方ファイナルが見えてきています。リーグ3連覇&CL制覇に向けて視界良好です!


次回、熾烈な優勝争い、遂に決着!!!

 

コメント