WE2019 ML12年目【2029-30】「予想外」

スポンサーリンク
WE2019ML12年目
スポンサーリンク


首位を走るリヴァプールを追走するダービー・カウンティ。しかし先月だけで3敗もしてしまい、差を縮めるどころか開いてしまった。もはや恒例化してきた「もう負けられない」時期に突入です。残り3ヶ月、リーグ戦もカップ戦も全勝するつもりで挑まなければならない。


2029-30シーズン 3月

第30節 vsチェルシー(A)

スタンフォードに乗り込んでのチェルシー戦です。近年冴えない成績が続くチェルシーと言えど、必ず意地の強さを見せてくる。順位が低かろうと「BIG6」が相手という事を忘れずにチャレンジャー精神で挑みたい。

やはり想像してた通り接戦となりました。本当に下位に沈むチームなのか??と疑うくらい、ハッキリ言って「強い」です。それでも数少ないチャンスを確実に得点に繋げられたのが勝因だと思います。リッキーの今季2本目となる直接FKはビューティフォーでした。


第31節 vsレスター(H)

何とか接戦を勝利し迎えるのはライバル・レスターシティ。毎シーズン降格ラインを行き来するレスターだが、しぶとく残留を勝ち取っている。立場は違えど互いに負けられない試合です。しかし勝利は譲れない。絶対に勝って優勝への望みを繋げよう。

前半の2点を守り切ったダービー・カウンティがライバル対決に勝利しました。今季6点目となるザニオーロの先制点が効きましたね。本職のセントラルに留まらず、トップ下、ST、CFとプレーの幅を広げているザニオーロはチームの核となりつつある存在です。

【So-net光プラス】最短翌月に高額キャッシュバック!指定オプション無し!

第32節 vsスウォンジー(A)

3-1 × 得点者 ピナモンティ(痛恨…)

最短翌月に高額キャッシュバック!

CLベスト16 vsサンテティエンヌ(H)

2ndleg

ベスト8を懸けた2ndlegが始まります。前回対戦でアウェーながらも4点大勝を飾ったダービー・カウンティは3バックで挑みます。3点差というアドバンテージもあり、前回の試合である程度手応えも得たので、「オプションB」を試すには持って来いのシーンかと思います。余程の事が無い限りは勝ち抜けられるだろう。

3バックのシステム、さらには控え中心のメンバーで挑んだこの試合は結果的には突破を決めたが、冷や汗ものの内容となった。本当に焦りました。早々に先制を許したが、直ぐさま1点を返し同点に。しかし後半サンテティエンヌの猛攻に遭いあわや逆転されかけました…。昨季もベスト16の2ndlegでセルティックの逆襲に遭ったが、時としてイージーな試合が、信じられない展開に発展することもあります。この試合を教訓に、この先安易な選択は避けなければならない。


CLベスト16 結果

ハイスコアが多い中、波乱も少なくありません。シティ、パリSG、リヴァプール、ユーヴェと優勝候補が軒並みベスト16で姿を消しました。

世界中8000万人が利用する話題のホテル検索サイト『トリバゴ』

CLベスト8 組合わせ抽選結果

ダービー・カウンティの相手は”優勝候補筆頭”のバルセロナに決まった。割とダークホースが残った印象のベスト8。しかしよりによってバルサを引いてしまうとは…。決まったもんはしゃーないっす。全力でぶつかりましょう。

人気ホテルが最大50%OFF!

3月ベスト11

今月のベスト11はダービー・カウンティ以外の2人以外は被りナシの10チームからの選出です。CLでは無事にベスト8進出を決めたが、問題はリーグ戦です。チェルシー、レスターと連勝した矢先の格下スウォンジーにまさかの完敗を喫してしまい、優勝は絶望的となってしまった。残り6試合、とにかく勝ち続けるしかない。


2029-30シーズン 4月

第33節 vsウォルヴァーハンプトン(H)

5-0 ○ 得点者 ザニオーロ、ピナモンティ、リンコン、ヒンケル、リンコン

 

第34節 vsミドルズブラ(A)

0-6 ○ 得点者 リッキー(FK)、ピナモンティ、ピナモンティ、ピナモンティ、リッキー、ピナモンティ

無料・簡単登録で毎月ポイントもらえる【パソコンモニター募集】

第35節 vsアーセナル(H)

もう1敗も許されないダービー・カウンティは先の2試合で5-0、6-0と爆勝しました。中でもエース・ピナモンティが爆発し2戦5発と荒稼ぎ。ついにリーグ戦でも18得点まで来ました。無理かと思われた20得点も目の前です。そして迎えるアーセナル戦。この試合でも否が応でもエースに期待してしまいます。

イエス!!!期待通りの活躍を見せたピナモンティ。この試合2得点を挙げてリーグ戦20得点の大台に到達しました。「千両役者」。今のピナモンティにはこの言葉が良く似合う。

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」

CLベスト8 vsバルセロナ(H)

1stleg

さぁいよいよバルサ戦です。この試合好調ピナモンティがまさかのコンディション不良でベンチ外。加えてレギュラー陣が軒並みベンチ外と苦しいスタメンとなった。しかし”CL男”のバロテッリが居ます。過去3シーズンのCLでの得点は「25」。今季は未だ無得点だが実績は十分なので、この試合もきっとやってくれます。対するバルサは今年43歳となるレオ・メッシが先発を果たす。完全な生え抜きはメッシとコウチーニョの2人のみ。知っているバルサとはもはや別なチームです(笑)それでも強さは健在のようだ。先ずはホーム戦を、きっちり無失点でいきましょう。

理想の無失点での勝利とはいかなかったが何とか勝てました。さすがはレオ・メッシ、43歳の動きじゃないっす(笑)期待通りの結果を残したバロテッリ。ハットトリックで勝負を決めました。

 

CLベスト8 vsバルセロナ(A)

2ndleg

後が無くなったバルサはレオ・メッシをCFに起用してきた。ガチっすな(笑)一方、ホームでの勝利を果たしたダービー・カウンティはまたしてもピナモンティが欠場…。バロテッリは疲労蓄積を考慮してベンチスタート。新加入のリンコンに期待しましょう。CF以外はほぼベストメンバーで突破を目指します。

繰り返すようだが本当にレオ・メッシは43歳なのだろうか…。この試合も得点を決められてしまった。しかし先に2点のリードを奪っており何とか逃げ切りに成功しベスト4を決めました。

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」
CLベスト8 結果

その他の3試合は順当な結果と言えるだろう。セリエA、リーガ、プレミア、リーグアンとバランス良くチームが残り、ベスト4の抽選が行われます。

CLベスト4 組合わせ抽選結果

ダービー・カウンティの相手はミランに決まった。昨季も同じような事を言ったかも知れないが、同じプレミア勢とは当たらなくて本当に良かった。この舞台でアーセナルとだったら真面目にしらけますよね…。

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」
次回、「メモリアル!!!」

 

 

 

コメント